防災対策ブログ

『防災』を広める。防災・減災・事業継続計画(BCP)・地震・台風・災害関連ニュース・防災グッズに関するトピックのまとめ

いつの間にか当たり前ではなくなっていた『公衆電話』の現状

f:id:bousaidou:20181027153035p:plain

使えて当たり前ではなくなった『公衆電話』の現状

 最近ツイッターで”公衆電話の使い方”をわざわざ説明している防災タウンページの存在が話題となっていました。

 

いつの間にか公衆電話は使えて当たり前の存在ではなくなっていた。ということらしいです。

そこで、今回は『公衆電話の現状』について調べていきたいと思います。

公衆電話の現状

公衆電話の歴史

1920年(大正9年)、一般加入電話に1通話2銭の従量制通話料金が採用されると、一般加入電話の通話料が激減し、公衆電話の通話料が急激な伸長をみた。1925年(大正14年)にはダイヤル自動方式が採用され名称に混乱を来たすとして自働電話が公衆電話と改称された。

日本の公衆電話 - Wikipedia

 公衆電話の始まりは1925年(大正14年)

年表

1953年(昭和28年) - ボタン付き硬貨後納式の青電話の設置開始。相手が電話に出てからボタンを押し10秒以内に10円硬貨を投入していた。
1955年(昭和30年) - 10円硬貨前納式の青電話の設置開始。ダイヤル市外通話はできなかった。
1957年(昭和32年) - 近鉄特急2250系に日本初の列車公衆電話を設置。
1968年(昭和43年) - ダイヤル市外通話可能な10円硬貨前納式の大型青電話の設置開始。電話ボックスや鉄道駅などの電話コーナーに設置されていた。110番・119番専用ダイヤル装置(緊急呼出器。指穴が個別にあり、一桁ずつ回す必要がない)が電話機の上部に別に取り付けられていた。
1973年(昭和48年) - 黄電話の設置開始。大きさは青電話と同じ程度の大型のもので、電話ボックスや鉄道駅などの電話コーナーに青電話と混在して数台設置されていた。10円硬貨に加え、初めて100円硬貨にも対応。ただし、お釣りは出ない(現在に至るまで同様)。
1975年(昭和50年) - プッシュ式黄電話の設置開始。110番・119番へは緊急通報用ボタンで無料扱いとなる機能付き。
1982年(昭和57年)テレホンカード式公衆電話の設置開始
デジタル公衆電話の設置開始。
1993年(平成5年) - 公衆電話の通話料金が大幅に値上げされる(市内通話料金は1994年(平成6年)も)。
1999年(平成11年) - テレホンカード式への取替え完了、ICカード対応公衆電話の設置開始。
2002年(平成14年)11月 - 新規機種の開発の停止。
2005年(平成17年)
ICカード対応公衆電話の廃止に伴い、(磁気の)テレホンカード式公衆電話の新機種DMC-8Aを発売。カード度数・投入硬貨枚数の液晶パネル表示、デジタル機話等と同様に受話器を上げてそのまま(カード等の投入なしで)緊急通報・フリーダイヤル等へダイヤル可能な仕様(緊急通報用ボタンは廃止)が主な特徴。
1月20日 - ICカード対応公衆電話の廃止を決定。
2006年(平成18年)4月1日 - ICカード対応公衆電話を全廃。
2007年(平成19年) - NTTが老朽化している公衆電話約2000台を新型公衆電話DMC-8Aに交換することを決定。
2012年(平成24年)6月29日 - NTT東西が公式サイトにて全国の公衆電話の設置場所を公開。
2016年(平成28年)- DMC-8A公衆電話の後継機種MC-D8のサービス開始。また順次DMC-8AをMC-D8に準じた改造を行った電話機も登場している。
また同年9月30日をもってICテレホンカードから磁気テレホンカードへの交換は終了した。

公衆電話 - Wikipedia

昭和中期~後期にかけて全盛期だった公衆電話も、2000年頃からサービス縮小傾向になったことが分かります。

 公衆電話の設置台数は年々減少 

f:id:bousaidou:20181027185715p:plain

総務省|平成30年版 情報通信白書|提供状況

ピーク時の 1984年(昭和59年)には93万台設置されいた公衆電話台数は年々減少し、2017年(平成29年)には約16万台となっています。

公衆電話設置台数はピーク時の約6分の1にまで減少しているのですから、街で見かける機会が少なくなったと感じるのも当然といえます。

 公衆電話が減った背景

公衆電話が減った理由としては、ポケベル、携帯電話、スマートフォンなどの個人用携帯端末が普及したことが挙げられます。

f:id:bousaidou:20181027204201p:plain

総務省|東海総合通信局|移動体通信(携帯電話・PHS)の年度別人口普及率と契約数の推移よりデータ引用し作図

公衆電話が年々減少していく一方で、 携帯端末の人口普及率は右肩上がりで上昇し、近年では100%を超えています

携帯端末は複数台持っている人もいるので、必ずしも日本人全員が持っているというわけではありませんが、それでもほとんどの人が携帯端末を持っているという時代になっていることが分かります。

小学生の85%は公衆電話の使用経験無し

NTT東日本が2017年12月に実施した「公衆電話に関する調査」によると、公衆電話を使った経験のない小学生が約85%に上ることが分かった

公衆電話の使い方を知らない小学生85% NTT東日本「いざという時のために」マンガで啓蒙 - 産経ニュース

 NTT東日本が2017年12月に実施した調査では小学生の約85%が公衆電話を使ったことがないということが明らかとなっています。 

防災インフラとして見直された公衆電話

この様な社会状況の中で消えていく運命かと思われた公衆電話ですが、近年では災害時に役立つインフラとして見直されています

災害時に公衆電話は繋がりやすい

問:公衆電話も災害時につながりやすいと聞いたのですが?

NTTが設置する公衆電話は、優先電話と同様の扱いとなっているため、通常の電話よりもつながりやすくなっています。 

総務省|安全・信頼性の向上|災害時優先通信

公衆電話が災害時に繋がりやすいというのは本当のようです。

災害時には皆が一斉に通信をしようとするので電話回線が混雑して繋がりにくくなります。

しかし、優先電話に設定されている公衆電話からの通信は警察や消防署等の通信と同じレベルで災害時でも繋がりやすい様に設定されています。

ふくそうのしくみ|災害に強い通信サービスの実現に向けて|災害に対する取り組み|NTT西日本

公衆電話は停電時でも使える

 公衆電話は、NTT東日本・NTT西日本の通信ビルから電話回
線を通じて電力の供給を受けているため、停電時でも電話をかけ
ることができます。

公衆電話の特徴と使用方法 - 総務省

 公衆電話は電話回線から電気の供給を受けているので、電力会社からの送電が停電中でも公衆電話は使えます。

f:id:bousaidou:20181027200040p:plain

よくあるお問合せ | NTT西日本

ただし、停電時はテレホンカードが使えなくなるということは覚えておくとよいかもしれません。 

大災害の時は公衆電話は無料開放される

公衆電話は災害救助法が適用される規模の大災害の際には無料開放される仕組みがあります。

実際に今年9月に発生した北海道地震の際には、北海道全域で公衆電話が無料開放となり話題となりました。

headlines.yahoo.co.jp

災害時の公衆電話の使い方

f:id:bousaidou:20181027195749p:plain

公衆電話の特徴と使用方法 - 総務省

 

無料化措置時での使用方法はアナログ式電話とデジタル式電話で異なります。

アナログ式では後で返却されるものの、先に硬貨またはテレホンカードを入れる必要があります。

災害時のための『特設公衆電話』もある

f:id:bousaidou:20181027205521p:plain

事前配備の災害時用公衆電話(特設公衆電話)の設置場所(災害時の通信確保) | 災害対策 | 企業情報 | NTT東日本

 普通の公衆電話とは異なりますが、NTT東日本・NTT西日本では施設収容人数100人あたり1台設置する「特設公衆電話」というサービスを提供しています。

特設公衆電話は普通の公衆電話と違って通常時には使えませんが、災害時には公衆電話と同じく『停電中でも使える』『優先発信であること』などのメリットがあります。

特設公衆電話は2017年度末時点ではNTT東日本では 22441箇所 45671台、NTT西日本では14307箇所 25575台が設置されています。

特設公衆電話 - Wikipedia

特設公衆電話(事前設置)概要|災害に対する取り組み|NTT西日本 

公衆電話が設置してある場所を調べる

設置場所の検索サイト 

公衆電話の設置場所はNTTのサイトからそれぞれ検索する事ができます。

f:id:bousaidou:20181023213225p:plain

公衆電話 設置場所検索 | 公衆電話インフォメーション | NTT東日本

f:id:bousaidou:20181023213201p:plain

公衆電話 設置場所検索|NTT西日本

これらのサイトを利用し、自宅近くや職場近くの公衆電話の場所を確認しておくことも重要です。

防災においては予め情報を把握しておくことが大事です。

公衆電話の疑問を検証

公衆電話の掛け方

 ツイッターで話題になっていた『防災タウンページ』の公衆電話の掛け方ですが、ネットから見ることもできます。

f:id:bousaidou:20181027161011p:plain

公衆電話と災害伝言ダイヤルの利用方法|防災タウンページ

また、NTT東日本では公衆電話の使い方について説明するマンガを公開しています。

nlab.itmedia.co.jp

公衆電話の種類

公衆電話にも種類があります。

 

基本的に古い機種は順次撤去されているみたいですが、あえて古い公衆電話を使い続ける例もあるみたいです。

news.livedoor.com

 『第一種公衆電話』と『第二種公衆電話』

第一種公衆電話は、通信手段維持の公益性を踏まえ、災害時などの緊急優先通話や、加入電話・携帯電話を使用できない場合の用に供するため、低い利用頻度の箇所を含め市街地で約500m・郊外で約1km四方に1台設置し、台数の維持を図っているほか、設置箇所も原則として、終日公衆の用に供することができる公道上または公道に面した場所としている[7](つまり、夜間閉鎖される施設内に設置されているものは「第二種」)。

日本の公衆電話 - Wikipedia

 法律に基づいて設置されているのが第一種公衆電話です。一方、第二種公衆電話は法律上の必要性ではなく、高い収益が見込める場所に設置されている公衆電話とのことです。

ずいぶんと減った公衆電話、その種類と設置される場所の基準は? | 電話・ビジネスフォンのTSA

100円硬貨を入れてもお釣りは出てこない

 ※100円硬貨をご使用の場合は、通話料金が100円に満たなくてもおつりは出ません。

公衆電話の種類と利用方法について | NTT西日本

 使ったことのある人は知っている情報だと思いますが、公衆電話では100円硬貨を入れて電話してもお釣りが出てきません!

改めて考えてみると不親切極まりない仕様ですが、機械の仕組み上しかたがないのかもしれません。

50円硬貨は使えない(使えるのは10円硬貨・100円硬貨だけ)

これも使ったことのある人は知ってる情報ですが、公衆電話では50円硬貨や500円硬貨は使えません。

使えるのは10円硬貨・100円硬貨だけです

10円で話せる時間は意外と短い

f:id:bousaidou:20181027222104p:plain

公衆電話料金話(公衆電話インフォメーション) | 公開情報 | 企業情報 | NTT東日本

公衆電話の通話料金は時間帯や通話先との距離ごとに異なります。

NTT東日本によれば、10円で話せる時間は最大で77.5秒、最小で8秒となっています。

10円で話せる時間は意外と短いので、もし遠くに電話する場合には硬貨を多めに用意しておくと安心です。

公衆電話跡地に感じるノスタルジックさ

togetter.com 

www.itmedia.co.jp

blog.goo.ne.jp

www.sankei.com

公衆電話跡地にノスタルジーを感じている人々は一定数いる様です。(私もです)

まとめ 

 公衆電話について改めて調べてみました。 

気づいてみたらあまり見かけなくなった公衆電話ですが、防災インフラという新たな使命を帯びた公衆電話はまだまだ頑張っており、社会から完全に消えることは当分無さそうです